プロフェッショナル トレーニング

オイルフリーもしくは給油式コンプレッサーのどちらですか?オイルフリーコンプレッサーは、触媒コンバーターもしくは吸着のどちらですか?容器は、処理システムの上流もしくは下流のどちらに置きますか?「エコ」ドライヤーは本当に最良の選択ですか?測定装置のメリットは何ですか?これらの答えおよびその他の多くの疑問は、プロフェッショナル トレーニングコースで取り扱います。当社のトレーニング方法は、実際のケーススタディをグループワークで扱うものです。エネルギー適正トレーニングでは、トレーナーチームから提供される情報を使って、それぞれの装置で検証を行います。さらに、販売およびサービス担当者と経験を共有することはとても有益です。

圧縮空気技術の確かな教育と当社のビジネスにおける経験は必須です。当社の教育プログラムの最初の2つの段階に合格し、数か月の経験を積むことが、このコースを受講する要件となります。

大きな期待を持って参加していただければ幸いです。この質問フォームに、圧縮空気のプロフェッショナル コースに望むことを記入してください。次に開催されるプロフェッショナル トレーニングコースについての情報をお届けします。

Experienced colleagues from the entire compressed air sector

Sound know-how and practical experience in compressed air technology as well as successfully completed Basics and Essentials Trainings

  • Compressed air filtration
  • Condensate technology
  • High pressure drying
  • Cooling, membrane and adsorption drying
  • Compressed air for oil-free applications

2-day classroom event in a group of 10 to 20 people

Registration


場所と費用の制限

プロフェッショナル トレーニングは、BEKO TECHNOLOGIESによってドイツのノイスもしくは、世界各国のBEKO TECHNOLOGIESの支社で開催されます。参加費は無料ですが、開催地までの旅費は参加者負担となります。