ファクトシート - 圧縮空気のノウハウ

ファクトシートには、短時間で理解できるように、「圧縮空気」分野のさまざまなトピックに関する重要な情報がコンパクトにまとめられています。そこには、幅広い製品知識だけでなく、コンプレッサー ステーションのノウハウも含まれています。これは、お客様に日々ご利用いただくための圧縮空気の基礎に関するデータベースであり、定期的に更新されています。

オイルフリー圧縮空気の生成

ISO 8573基準には、圧縮空気の品質クラスに関する国際基準が定められています。この基準のパート1には、圧縮空気の分類が記載されています。

ここで重要な点の1つはオイルによる汚れです。これには、環状になった6個以上の炭素を含むすべての炭化水素が含まれます。品質クラス1の要件を満たすには、オイル含有量は膨張圧縮空気1立方メートルあたりオイル0.01mg以下でなければなりません。このオイル含有量には、液体、エアロゾル、または蒸気状の炭化水素が含まれます。

ダウンロードする

活性炭および冷凍式ドライヤーによるオイルフリー圧縮空気の生成

ISO 8573 品質クラス1の圧縮空気を生成するには、ほとんどのオペレーターが活性炭吸着材によって圧縮空気から油分子を取り除く必要があります。活性炭は水蒸気も吸着するため、特に空気中に大量の水蒸気が含まれている場合は、すぐに消費されてしまいます。この時点で、活性炭吸着材は油分子を吸着できなくなり、下流の圧縮空気の濃度が品質クラス1(0.01mg/ m3以下)の制限を超えます。したがって、信頼性の高い長期処理と、継続的に残留油分量を低くするためには、活性炭を入れる前に圧縮空気を乾燥させる必要があります...

ダウンロードする

Preventive maintenance

Even high-quality compressed air system components are exposed to some wear. Preventive maintenance aimed at reducing the risk of failure or malfunction includes the timely replacement of wear and maintenance parts. Depending on the actual operation and the prevalent operating conditions, such parts should be replaced at least every 12 months.

Download

Calibration and adjustment

A measurement error is the difference between a measured value of quantity and its true value. Such errors tend to become more frequent the longer a device is in operation. At some time, the deviations might be so great that they are no longer within the specifications, which means that quality is no longer assured.
By calibrating the device, the measurement error can be determined and documented. If the measurements are outside the permissible range, the device needs to be adjusted. In this process, the measuring instrument is reconfigured so that measurement errors are minimised and deviations from the setpoint value are within the device specifications.

Download

Optimising system pressure

An operating pressure that is too high by as little as 1 bar can already lead to a huge increase in operating costs.

Download

Compresssed air filters - The cost of pressure drop

Compressed air filters improve the quality of the compressed air by removing contaminants. As these tend to deposit on the filter material, the pressure drop increases gradually over time. To ensure that there is sufficient pressure available at the consumers, the compressor must compensate this pressure drop, which results in higher energy costs. 

Download

ファクトシートをリクエストする

当社のライブラリーで、さらに情報の入手が可能です。フォームに入力し、ダウンロード セクションに進んでください。