自動車業界の圧縮空気

自動車産業は個々の部品の製造から完成車の生産、工場での修理作業など、さまざまなアプリケーション分野で構成されています。したがって、圧縮空気の応用分野もさまざまです。特に、圧縮空気は部品を把持するための真空生成に使用されます。いわゆるピックアンドプレイス技術は、例えばフロントガラスの輸送と取り付けのために生産工程で利用されています。

利用される圧縮空気の要求もさまざまです。例えば車体の吹き付け塗装ラインやレーザー溶接では最高品質の基準が適用されます。工場や車体修理工場の一部のアプリケーションでは、それほど高品質の圧縮空気は要求されません。

したがって、圧縮空気ステーションのアプリケーションと周囲状況によって、圧縮空気処理の個別設計が必要です。したがって、これは自動車製造で操業コストを下げる(省エネ、または必要な製品品質を順守して不良製品を防ぐなど)ために利用できます。

 

自動車産業でのアプリケーション

ツール用圧縮空気

自動化されていない圧縮空気ツール
低圧の圧縮空気は自動車産業でのみ利用されています。1つの工場内の複数の作業場に同時かつ効率的に圧縮空気を供給できるように、プラントまたはシステムは工場全体に圧力が最適に分散されるように設計する必要があります。圧縮空気は使いやすさと軽量なため、電動ツールよりもしばしば好まれることがあります。

空気圧コンポーネントを持つロボット
ロボットのいない自動車産業は今日では想像もできません。例えばロボットはプレス工場でクランプと運搬を支援します。また、塗装、溶接、組み立てなど、他の工程における自動車生産の必須部分です。固定式または携帯式の処理ロボットでは、しばしば空気圧コンポーネントが必要です。これにより、圧縮空気は自動車産業でロボットを制御および操作するための生産プロセスで重要な媒体となります。

当社製品の推奨:

CLEARPOINTフィルター  EVERDRY吸着式ドライヤー METPOINT測定

表面処理

プラズマ活性化、イオン化、サンドブラスト、ショットブラスト、塗装など、自動車製造プロセス中にはさまざまな表面処理があります。圧縮空気はすべてのアプリケーションに必要であり、高品質な製品の製造工程で重要な必須要素です。

さまざまなアプリケーションごとに、圧縮空気の要件が異なります。圧縮空気の品質は、スプレーブースまたはスプレーガンで圧縮空気を使用する塗料の塗布において非常に重要です。粒子、オイルエアロゾルと蒸気、シリコン含有液、ドレン水は、塗装工場での主な欠陥の不良の原因です。これらのアプリケーションは塗料の乗りむら(PWIS)がないことを保証する必要があります。

イオン化には乾燥した埃のない圧縮空気が必要です。これらの要件は、高性能電子機器の製造用の非接触表面洗浄システムにも指定されています。圧縮空気にはオイルがまったく含まれていないことが必要です。

圧縮空気の品質に準拠する信頼性の高い圧縮空気処理は、生産不良を防ぎ、不良製品を最小限に抑えることができます。例えば、水性塗料を使用時に加熱した圧縮空気を使用すると乾燥時間を短縮できるため、塗装中に多層色素構造によるスループット時間の短縮を達成できます。

当社製品の推奨:

CLEARPOINTフィルター DRYPOINT AC吸着式ドライヤー BEKOKAT水素除去
 

ツール用圧縮空気

自動化されていない圧縮空気ツール
低圧の圧縮空気は自動車産業でのみ利用されています。1つの工場内の複数の作業場に同時かつ効率的に圧縮空気を供給できるように、プラントまたはシステムは工場全体に圧力が最適に分散されるように設計する必要があります。圧縮空気は使いやすさと軽量なため、電動ツールよりもしばしば好まれることがあります。

空気圧コンポーネントを持つロボット
ロボットのいない自動車産業は今日では想像もできません。例えばロボットはプレス工場でクランプと運搬を支援します。また、塗装、溶接、組み立てなど、他の工程における自動車生産の必須部分です。固定式または携帯式の処理ロボットでは、しばしば空気圧コンポーネントが必要です。これにより、圧縮空気は自動車産業でロボットを制御および操作するための生産プロセスで重要な媒体となります。

当社製品の推奨:

CLEARPOINTフィルター  EVERDRY吸着式ドライヤー METPOINT測定

アプリケーションレポート

輸送と作動媒体としての圧縮空気

GF Automotiveでは、空気搬送で砂を運んでいます。湿気は配管内で水分を発生させます。また、制御弁は制御空気として圧縮空気で動作します。BEKO TECHNOLOGIESのDRYPOINT RA冷凍式ドライヤーが乾燥空気を保証します。

より詳しい情報
HELLA KGaA Hueck & Co.の表面洗浄

敏感なコンポーネントの実装のために、HELLA KGaA Hueck & Co.では表面洗浄が特に重要です。圧縮空気はBEKOKATで浄化され、汚れや埃を吹き飛ばすプロセス空気として使用されます。

より詳しい情報
ハイブリッド機関車での圧縮空気処理

シュテンダールで作られたハイブリッドALSTOM入換機関車は、ブレーキシステムに浄化された圧縮空気を供給するために制御空気が必要です。このアプリケーションでは、DRYPOINT M膜式ドライヤーとCLEARPOINTフィルターを使用します。

より詳しい情報
プロセスチェーンコンセプトとしての圧縮空気の準備

ムッスムにあるFlender社では完全にオイルフリーの乾燥圧縮空気が必要です。特に複雑なカップリングの製造では、空気はプロセス空気からバリア空気までのすべてのアプリケーション要件を満たさなければなりません。

より詳しい情報

その他の業界