METPOINT OCV hero

プロセス安全性のためのオイルべーパー連続測定

オイル汚染は圧縮空気処理システムにさまざまな形で影響し、作業者、環境、生産設備に危険をもたらします。METPOINT OCV compactなどの監視システムは、残留オイルべーパー濃度に適用される基準に従って、圧縮空気を連続的に正確に制御します。したがって、圧縮空気の品質を維持します。

オイルべーパー測定機能

METPOINT OCVシステムでは、UVランプを使用した光イオン化の原理に従ってPIDセンサーが動作します。精度を高め、最小の変動を補償するために、決定された値は温度と圧力が補正されます。これはISO 8573の要件を満たしています。測定システムの連続的な自己制御として、統合された触媒コンバーターによって生成された基準ガスが使用されます。測定空気と基準空気の間の定期的な変化で、PID測定セルの機能は継続的に制御および調整されます。

当社のYouTubeチャンネルでは、圧縮空気の準備と測定技術についてのビデオがご覧になれます。

METPOINT® OCVシステムの利点

安全性
  • 基準ガスの生成を使用することで、測定値の再現可能な精度
  • 基準ガスとセンサー電子機器の自動監視
  • アラーム信号メッセージの発行と転送

信頼性
  • 0.3〜1.6 MPaの圧力範囲
  • オイルべーパー濃度のオンライン監視
  • 標準機能として表示するためのデータ転送および一般的な通信方法を使用したコントロールセンター

使いやすい
  • すべての測定値の明確な視覚化
  • 柔軟な設置
  • 頑丈な産業用ハウジング

オイルべーパーの永続的かつ正確な監視

METPOINT OCV compactは、圧縮空気システムアプリケーションで炭化水素蒸気と気体の測定をするために開発されました。検出レベルは0.001mg/m³レベルの残留オイル含有量を検出でき、稼働中も連続して実行できます。測定間隔を短くすることで、わずかな逸脱でも、迅速かつ信頼性の高い表示が可能になります。このオンライン監視プロセスは、常にかつすべての品質にとって重要なシステムポイントにおけるプロセス安全性の重要な要素としての圧縮空気の品質についての確実性を提供します。測定データは圧縮空気品質の文書化と汚染源の特定に利用できます。

METPOINT® OCV compactの技術データ

媒体 刺激性、腐食性、毒性、可燃性の材料や物質を含まない圧縮空気。
測定タスクに合った、圧縮空気の準備の使用が必要です。
測定値 ISO 8573-1に準拠した0.1 MPa、+20℃、0%の相対湿度を基準とする残留オイル含有量(オイルのmg/m³)
検出可能な物質 ポリアルファオレフィン、芳香族、炭化水素、脂肪族炭化水素、機能性炭化水素
検出限界(残留オイル) 0.001 mg/m³
ガス湿度の測定 相対湿度40%以下、PDP最大+10℃、結露しない湿度
保管温度 +5℃~+50℃
過剰な動作圧力 0.3~1.6 MPa、オプションで最大30 MPaまで事前に切り替えられた減圧装置

頑丈な工業デザインの、測定と表示が一体となった装置
IPクラスIP54 / DIN EN 60529
測定範囲:0.01 mg/m³以下~2,500 mg/m³
測定値の表示を4秒間隔で更新する
インターフェイス
4~20 mA、RS485/Modbus(測定値のみ)
設定とアラームのための5ボタン付き7セグメントディスプレイ
動作ステータスを光学表示:
清浄器、PID、オイル等級用のLED(各緑/赤)
バルブスイッチで過剰なオイル含有量から保護された測定セル

シンプルで安全な操作

METPOINT OCV compactは、現在の測定値(オイルべーパーmg/m³)、ISO 8573オイル等級、測定システムとその装置のステータスについての情報を提供します。さらに、測定セルのステータスと基準ガスの生成(清浄器)が視覚的に表示されます。したがって、測定値、オイル等級、システムステータスの概要を常に把握し、圧縮空気が正しいことをすぐに知ることができます。

METPOINT® OCV用のキャリブレーションサービス

トランスデューサーとトランスミッターは特に機械的ストレスと温度変動に晒されます。結果的に、例えばセンサーの測定精度が低下し、いわゆる「変動」が発生します。これは測定結果が誤り、生産品質や製品品質が損なわれる可能性があります。BEKO TECHNOLOGIESは流量計、露点計、圧力測定コンバーター、分析装置向けに包括的なキャリブレーションサービスを提供しています。キャリブレーションはBEKO TECHNOLOGIESが指定したキャリブレーション方法に従って実行され、ISOキャリブレーションと呼ばれています。ISOキャリブレーションは外部から提供されたテストサンプルと認証された参照デバイスで実行された参照測定に基づいています。すべての参照デバイスは、国家規格に適合します。関連する手順と方法は、DIN EN ISO 9001の品質基準の要件を満たしています。

サービスに連絡

METPOINT® OCVのダウンロード

Product Range
PDF
9 MB
Competence in Measurement
パンフレット
PDF
709 KB
オイルべーパー連続測定

ご参考までにどうぞ:

METPOINT OCVのアプリケーションレポート

業界:応用医学研究
顧客名/所在地:Laser research centre CALA /ミュンヘン(ドイツ)
圧縮空気の使用:空気の測定、制御、処理

より詳しい情報...
視覚化とデータロギング

METPOINT BDLシリーズのデータロガーは、プロセスデータを簡単に理解できる統計とグラフに変換します。

より詳しい情報...
センサー技術

すべての影響する変数の正確な測定用

より詳しい情報...